Artist

アーティスト情報

NAOH

In the Mood vol.8
In the Mood vol.11×PORT CURRENT X’mas Special LIVE

sax NAOH

NAOH【サックス】
大阪出身 1月7日生まれ/O型

3歳からクラシックピアノ、16歳でサックスに転向。土岐英史氏に弟子入り。
NYやMemphis、NewOrleansへ単身渡米、繰り返し武者修行に出る。
2001年帰国後、現在もなおアメリカとの行き来をしながら自己のソロ活動に加え、コブクロ、SUGIZO(Luna sea)、オーティス・クレイ(vocal)JAPAN TOUR、JB来日記念イベント、三宅伸治、大島賢治(THE HIGH-LOWS)、や米軍基地内ライブやCLUBで演奏をするなど、活動の場は幅広い。

2011年に女性のみで本格的なホーンセクションGlamorous Hones(通称“G-Hones”)を結成。SOUL系イベントで人気を集め、村上てつや(ゴスペラーズ)やBro.KONEとも度々共演。
2013年、プレミアムショーケースなるイベントを初プロデュース。大御所から若手までを一手にまとめ、次世代の音楽を創っていくためのイベントを今後も定期的に開催する予定。
また同年7月、ニューオリンズで発刊されているミュージックマガジン「504Magazine」にJAPAN DIVA SAX PLAYERとして取り上げられた。

最近では、アメリカ最古のファンクバンドThe Bar-KaysやCon Funk Shunでも活躍のキーボードプレイヤーでもあり、また数々のトップアーティストのミュージックディレクターを勤めるKurt’KC’Claytonに協力を得てのMemphisでのレコーディングに力を注いでいる。

04年上京、1st Album「PRECIOUS」で全国デビュー。
05年mini Album「smile」をリリース。
06年7月教則DVD「アドリブ・サックス」、
07年11月教則DVD「大人の楽器生活・サックスの嗜み」をリリース。
12年6月コンピレーションアルバム「INDIESJAM 2012HITS」に参加。

その他、パナソニック電池イメージキャラター、インプレッサWeb-CM、カロッツェリアWeb-CM出演、TVドラマ出演、CM楽曲提供等、ライブハウスやCLUBシーンでの演奏活動の他、TV・ラジオ・WEBコマーシャル、また番組司会や執筆等。

CATEGORY

最新の記事