PORT CURRENT

PORT CURRENT

きっとまた恋をするvol.6

きっとまた恋をするvol6表1000

”そうです、音楽に恋をしてみてください”
ハーバーランドの海沿いに漂う
異国情緒を演出する赤煉瓦倉庫で開催する音楽イベントVol.6。
出演は浜田真理子×寺尾紗穂。
シンプルにピアノと歌の共演です。
ピアノに向かう佇まい、
そこから綴られる言葉とメロディはとても美しく、
恋に落ちる瞬間がいくつも生まれることでしょう。
当日は美味しいフード出店もご用意してお待ちしております。

「きっとまた恋をする vol.6」
●2015年12月6日(日)@神戸・FELICE TRANSMIT FLOOR HARBOR
神戸市中央区東川崎町1-5-5
神戸煉瓦倉庫HARBOR STORES南棟AB区画

出演:浜田真理子 / 寺尾紗穂

開場 17:00 / 開演 18:00
前売 3,500円 / 当日 4,000円(ドリンク代別途)

[ご予約&お問合わせ] ※予約開始は10月27日(火)より。
cowandmouse1110@gmail.com / 080-3136-2673 (ハルモニア)
※件名に[「きっとまた恋をする vol.6」予約]と明記の上、
お名前(フルネーム)・お電話番号・チケット枚数をご記入いただき、
上記メールアドレスにお申し込み下さい。

◎出店などの追加情報は
「きっとまた恋をする」の特設サイトをチェックしてください!
http://kikkoi.info/

主催:Cow and Mouse
協力:神戸煉瓦倉庫まちづくり実行委員会 / PORT CURRENT

◆浜田真理子

hamadamariko (2)

はまだ まりこ●1964年出雲市生まれ、松江市在住。
’98年暮れ1stアルバム『mariko』をリリース。
’02年10月に2ndアルバム『あなたへ』をリリース。
’03年12月廣木隆一監督、寺島しのぶ主演映画「ヴァイブレータ」にて「あなたへ」が挿入歌となる。
’04年7月MBS・TBS系ドキュメンタリー番組「情熱大陸」に出演。
’06年大友良英プロデュースにより3作目「夜も昼も」をリリース。
地元島根を舞台にした錦織良成監督映画「うん、 何?」(’08年5月公開)にて音楽を担当する。
’08年11月世田谷パブリックシアターにて、演出家久世光彦のエッセイ「マイ・ラスト・ソング」を題材にした音楽舞台で女優小泉今日子(朗読)と共演。
’09年3月NHKドラマスペシャル「白洲次郎」にて『しゃれこうべと大砲』が挿入歌に起用される。
’09年4作目となる『うたかた』をリリース。
’11年資生堂アースケアプロジェクトCMに『LOVE YOU LONG』を書き下ろす。
’12年8月プロジェクトFukushima!のイベントを松江、郡山で開催。
’13年4月より福島や原発についての勉強会「スクールMARIKO」を松江で開催。
’13年5作目となるアルバム『But Beautiful』をリリース。
14年9年ぶりのライブ盤『Live.La solitude』をリリース。
11月初のエッセイ本「胸の小箱」を出版。
’15年4月から9月まで半年間開催の月一勉強会「スクールMARIKO2015」終了。
11月みづから責任編集による「浜田真理子マガジン~ミモココロモ」創刊。

http://www.hamadamariko.com/

◆寺尾紗穂

寺尾紗穂A写メイン1000

1981年11月7日東京生まれ。
2007年ピアノ弾き語りによるアルバム「御身」が各方面で話題になり、
坂本龍一や大貫妙子らから賛辞が寄せられる。
大林宣彦監督作品「転校生 さよならあなた」の主題歌を担当した他、
CM、エッセイの分野でも活躍中。
安藤桃子監督作品「0.5ミリ」(安藤サクラ主演・2014)や
中村真夕監督作品「ナオトひとりっきり」(2015)にも主題歌を提供している。
2015年3月にアルバム「楕円の夢」を発表。
路上生活経験者による舞踏グループ、ソケリッサとの全国13箇所をまわる「楕円の夢ツアー」を行う他、毎年青山梅窓院にて「りんりんふぇす」を主催。
著書に「評伝 川島芳子」(文春新書)、「原発労働者」(講談社現代新書)、
「南洋と私」(リトルモア)などがある。
http://www.sahoterao.com/

CATEGORY

最新の記事